読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっすぐ生きたい!~ゲイでアスペルガーで教師として生きる~

ゲイでアスペルガーで教師をしています。現場ではアウトサイダー!だけどあえてやる!はぐれものはどうやって生きて行くのか。とりとめのない日々を記して、見つけたいです。

ディスカッションが苦手!

小さい頃は本当に話すこと自体が苦手で、どうやって周りの人は上手く話しているのだろう。呼吸しながら話せば悠長に話せるのか、だとか色々と考えていましたが、時間の流れのなかでなんとなくは話せるようになってきました。

今は職業柄、ディスカッションする機会は沢山あります。表現活動や発表は基本的には自分の思いを最優先して、そこから色々なコミュニケーションが始まるので、特に問題はないのですが、自分以外と情報を共有したり、ディスカッションすることが本当に苦手。
全く駄目。頭が機能しない。
何かのお題が出されたときに俯瞰して考えたり、他の物事と結びつけることが、咄嗟には出来ないのです。
文章だと一息置き、考えを整理出来るのですが、何度経験してもなかなか慣れることは出来ないです。
更にはそのような場面で、頭が別な世界に行ってしまったり、思考停止になってしまったり、別な話と結び付いてよくわからない答えをしてしまったり。
悪意なく、周りをイライラさせることも何度もありました。(天然キャラクターとして日常では狙って笑いをとることもありますが、こんな場面で無意識に出てしまうことはなんとかしたい)

仕事を忘れることは、付箋や、今日のやることリストで容易に解決出来ましたが、これはなかなか難しい。今の仕事や、集団での仕事をするならなんとか解決しなければならないことです。

今日もそんなことがありましたので、忘れないように記録。良い方法はないものですかね。

普段はゲイであることからの、ストレスの方が大きなウエイトを占めていますが、アスペルガーとしてはこれが一番大きなストレスかも。